おすすめの暇つぶし5選

この記事ではずばり、「暇つぶしの方法」をご紹介(ご提案?)します。長距離での移動中や、家にいて何となく暇を持て余してしまう時…ちょくちょく、「暇つぶし」の機会ってありますよね。ですがあまり他人の暇つぶし方法を知る機会もないと思いますので、この記事ではあえて、そんな暇つぶし方法をご紹介してみようと思います。 

1.ネットサーフィン 

現代の暇つぶしの王道といえばこれ。ネットサーフィンでしょう。老若男女問わず、少しでも時間があくと現代人はスマホにくぎ付けになっていますね…が、気が付くと思ったよりも時間が経っていたり、ネットショッピングで要らない買い物をしていたり、ゲームに課金していたり。目も疲れるし、姿勢も悪くなります。生活に無くてはならないインターネット(特にスマホ)ですが、デメリットも多いものです。時間に制限をつけて楽しむのがおすすめです。 

2.動画配信サービス 

こちらも王道、動画配信サービスです。普段は仕事で疲れているので、自由時間ぐらいは何も考えず、完全に「受け身」になって映画やドラマを楽しみたいと考える人は多いでしょう。今はサービスも増えてコンテンツも充実しています。万人が楽しめる「暇つぶし」ですね! 

3.エクササイズ 

エクササイズもいい暇つぶしと言えるでしょう。筋トレ含むエクササイズは、気合を入れて「絶対痩せよう」「筋肉もりもりを目指そう」などと力んでしまうと続かないものですよね。「暇つぶし」程度に考えて、隙間時間に軽くスクワット、ヨガ、ダンベル上げ下げ…などと、軽く意識していくと、意外と続いて結果が出せるのではないでしょうか?また、日光に当たることは精神的にもいいことが立証されています。近所の公園に行ってみたりして、リフレッシュしてみましょう。 

4.読書 

読書は、する人としない人に分かれてしまう「暇つぶし」ですが、しだすとはまるものです。寝る前などは、TVやネットを観るとどうしても光、音、そしてコンテンツ内容といった刺激にさらされてしまうので、快眠のためには読書がおすすめです。 

5.家族や友達と電話する 

ラインやメール、SNS等、様々な通信手段がある現代では、以前と比べると、「長電話」をする機会はぐっと減ったのではないでしょうか。ですがやはり、実際にお互いの声を聞いてリアルタイムで話すコミュニケーションはとても大事なことだと思います。普段はあまり電話をかけない人も、たまには試してみてください。 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*